いろんな話題を楽しむセーラの日記です


by serapi2

<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


特別に名古屋の方々が疲れているというわけではなく、フットセラピーの利用のい仕方が非常に上手だという話もあるようです。フットセラピーは今や全国区に広がっていて、名古屋にも名古屋駅を中心として何軒もあります。
長い時間かかり、お金もかかるようなマッサージを受けるよりも、もっと簡単に素早く体を回復させてくれるのがフットセラピーなのです。
堅実にお金と時間を使うといわれている名古屋の方にとって、フットセラピーはかなり理想的なものなのかもしれません。
フットセラピーを受けると、足のむくみだるさだけではなく、体の不調も解消していってくれるそうなので、お得な部分もあるのです。

フットセラピーは、いわゆる普通のマッサージよりも簡単に行ってもらえるので、気軽に通うかことができます。
また名古屋のフットセラピーはリピーターも多いようで、仕事帰りに立ち寄ってから自宅に帰る方も多いようです。
またそれだけあって常に施術の向上と接客態度などにも、かなり気を配っているそうなのが名古屋のフットセラピーです
[PR]
by serapi2 | 2008-12-30 04:02 | 日記
フットセラピーを行ってもらう場合、そのフットセラピーを行ってくれるセラピストの方は資格をもっています。

フットセラピーの講座を受けて、未来のセラピストを目指す方が増えたため、講座も増えたそうなのです。
実際にお店でフットセラピーのセラピストとして働いている方は、その講座を熱心に受けてきた方ばかりです。
現在ではもともとお客様だったのが、人を癒す仕事に興味を持って、転職を考えて講座を受けるようになったということも多いのがフットセラピーです。
つまりまずは「フットセラピーのセラピストになりたい」という意思があって、それで講座を受け、資格試験を受験するそうです。
人を癒す仕事の勉強はフットセラピーも含んで簡単なことではありませんが、講座を勉強するだけでもかなり実りがあるようです。
なかにはフットセラピーのお店自体がフットセラピーの講座を開いているというケースもあるようです。
それだけフットセラピーが一般に広まって、気軽に通える体の調整方法となったとも考えられますね。
[PR]
by serapi2 | 2008-12-25 23:02 | 日記

もちろんフットセラピーを行う場合、お店できちんとセラピストとして施術を行う場合、マッサージ師と同じように資格が要ります。フットセラピーを受ける際に、ちょっと気になってしまうのは、セラピストは資格がいるのかどうかとその資格を持っているかですね。

フットセラピーは、足だけに働きかけるのではなく、かなり体にも影響が出てくるのだそうです。
足だとはいえ、直接、体をマッサージしていくのですから、体についての知識をきちんと勉強し、資格を取っている方が行うのがフットセラピーです。
ですから足のどこを刺激すると体のどこに反応がいくのかをフットセラピーのセラピストはよく知っているのだそうです。
ですからフットセラピーのお店にいるセラピストの方々は、みなさん、きちんと資格を取得しているのです。
やはり直接、体にかかわるのがフットセラピーですから、セラピストとしてきちんと勉強してきた方々ばかりです。
まさに足の専門家であるフットセラピーのセラピストの方々は、体についても専門家であったりするのです。
[PR]
by serapi2 | 2008-12-23 17:02 | 日記
フットセラピーのクーポンはいろいろなサイトやタウン誌などで出されているようで、正規の値段より、少々安めに体験できるそうです。
クーポンでフットセラピーを割引してくれるようですから、こまめにクーポンを発行しているお店などをチェックしてみるといいでしょう。
またインターネット上のサイトでクーポンを発行している場合もありますから、フットセラピー体験のためには見逃せないですね。
次回、フットセラピーを受けにくるときに、ぜひこのクーポンを使ってください、他のお店じゃなくこちらを選んでください、ということのようです。
クーポンを使ったからと言って、フットセラピーの施術を手抜きするということもありませんから、体験してみたい場合、クーポンを探してみましょう。
ですからフットセラピーのお店で気前よく、クーポンを出してくれることは決して少ないことではないようなのです。
フットセラピーについての情報をサイトやブログ、掲示板を使って集め、どこでフットセラピーが受けられるのか調べてみましょう。
お得にクーポンは使いたいものですし、できるだけ評判のいいお店で気持良さを体験してみたいのがフットセラピーです。
[PR]
by serapi2 | 2008-12-20 14:02 | 日記

自分がフットセラピーを受けて感激して、自分もセラピストになりたい場合はマイスタースクールなどで学ばなければなりません。
フットセラピー・マイスタースクールなどでしっかりと学んだセラピストにならば、お任せしても安心ですね。
フットセラピーを行うためには足の知識のほか、体についての知識も必要になってくるのだそうです。
ですからこれからフットセラピーを学びたいのであるのであれば、自分自身が健康でなければならないでしょう。
フットセラピー・マイスタースクールでは、こうした知識を徹底的に学んで、足の度の部分がどこにつながるのかなどを学ぶのだそうです。

フットセラピーの施術をしてもらうのは非常に気持ちいいそうですが、行うセラピストはかなり大変であることを覚悟しなくてはなりません。
それを考えながらフットセラピーを行うセラピストを目指してもいいかもしれませんが、自分自身の体調管理も大切です。
もしも誰かを癒す仕事につきたい、そういった仕事に転職したいと考えているのであれば、注目株はフットセラピーです
[PR]
by serapi2 | 2008-12-18 16:02 | 日記

センター街となると買い物客でごった返していますし、買い物で足を酷使した方がフットセラピーで疲れを癒しているのだそうです。
フットセラピーに買い物帰りに立ち寄って、その日の疲れを解消してから、また明日を迎えたいものですね。
また足の疲れは帰ろうとするときでも、億劫になりがちですが、フットセラピーを受けてからなら、リフレッシュして帰ることができます。
センター街ではさまざまなお店がありますから、いろいろのぞいてみたくなるものですから、足も酷使されるのでフットセラピーはちょうどいいようなのです。
全国的にフットセラピーは探しやすい場所にあるようで、特に買い物をなさるお客様が多いところに多いようです。フットセラピーは、今や全国区で広がっているのですが、センター街にもあって、遊びにきて疲れた人などが立ち寄っているようです。

フットセラピーの施術を受けると、足の疲れだけではなく、全身の疲れもかなり改善されるそうですから、買い物後にはぜひ受けたいですね。
ですからその日一日の疲れを明日まで残さないようにするために、帰宅前に立ち寄っておきたいのがフットセラピーです
[PR]
by serapi2 | 2008-12-17 06:02 | 日記

フットセラピーを受けた後の疲れが解消された心地良い感覚が癖になり、定期的に通っている方もいるようです。
「足は第二の心臓」と呼ばれているほどですから、フットセラピーをうければかなり体の疲れがとれるのも当たり前かもしれません。
なんでもフットセラピーの施術をしっかりと行ってもらうと、足だけではなく体も軽くなるのだそうです。
またフットセラピーは嫌な足のだるさなども、かなりさっぱりとさせてくれて、心地よくなれるようです。
加えてフットセラピーで足を刺激してもらうだけでも、頭がさっぱりとしてきたという経験談もあります。
「第二の心臓」である足を気持ちよく施術してもらうだけで、足だけではなく全身が楽になるのがフットセラピーです。

フットセラピーはセラピストに足を任せているだけで、足の余計に入っているこわばりの原因であるものも解消してくれるそうです。
フットセラピーについての情報をサイトやブログ、掲示板を使って集めて、フットセラピーはどのように足に刺激を与えてくれるのか調べてみましょう。
[PR]
by serapi2 | 2008-12-14 09:02 | 日記

頬のたるみが気になる


DVD付きの本を買って、まず自分でマッサージして、頬のたるみの効果を試してから、母に渡せばいいと考えました。
母は小柄で細いほうなので、頬のたるみに悩むとは思いませんでした。

たるみに効果のある方法として、マッサージの他に、美顔器を使う、とか専用の化粧品を使うなどがあります。
母は性格的に、エステのお店に行って、頬のたるみについて相談するようなことはしない人です。

たるみについて調べてみると、頬だけではなく、まぶたや目の下、顎などにも、よく出るようです。
頬のたるみには、乾燥が大敵で、コラーゲンなどの成分が入った化粧品での保湿が重要です。
母と自分のために、頬のたるみにも効きそうな、リンクルケア用保湿パックを買いました。
ついでにクリームも買おうかと、いつの間にか自分用の化粧品をチェックしていたので、慌てて「頬のたるみ」とつぶやきました。
[PR]
by serapi2 | 2008-12-12 09:02 | 日記

まぶたのたるみ


まぶたのたるみがひどくなれば、どんどん老け顔になっていきます。
華やかな顔にメイクしようとしても、まぶたのたるみが邪魔をして、うまくできないのです。
まず、まぶたのたるみには乾燥が大敵なので、化粧水や美容液を浸したコットンで目元をパックします。
紫外線や加齢が原因で、コラーゲンが減少するのですが、そうなると水分も失い、弾力をなくしてたるみへと加速するわけです。

たるみの原因は、加齢のせいとばかり思っていましたが、紫外線の影響もあるそうです。
友人が丁寧に、まぶたのたるみができる原因を教えてくれたので、保湿とストレッチの重要性がよく分かりました。
それらの原因により、細胞の機能が低下して、肌の水分が保持できなくなり、まぶたのたるみができてしまうのです。
なんとかこれ以上ひどくならないうちに手を打ちたいのですが、何がまぶたのたるみに効くのでしょうか。たるみは、二の腕やお腹は意識していましたが、まぶたにもくるとは思っていませんでした。
[PR]
by serapi2 | 2008-12-11 05:02 | 日記

美顔にいい食べ物や、サプリも教えてもらったし、顔のたるみ解消エステ体操のDVDももらいました。
たるみのマッサージに使う化粧品も、ホームエステ用の高価なものを使っていたのですが、思ったような効果が出ません。
評判のいい、顔のたるみに効くエステを行うお店を、どうやって探せばよいか悩んでいました。
特に、顔の部分、まぶたや頬、顎のたるみは、とても老けた印象になってしまうのが嫌で、エステに行くことにしたのです。
自宅に近い場所で、顔のたるみをとるエステ店を探してみると、良さそうなお店が見つかりました。
しかし、自宅でホームエステ用の化粧品で、顔のたるみマッサージをするより、高いのは確かです。
私も早速、そのエステ店を予約し、顔のたるみをなくしてもらうことにしたのです。
たるみが解消されただけでなく、顔が引き締まって小顔になったような気がするから驚きです。
高いけど、本当に顔のたるみを解消しようと思ったら、エステが1番かなと思っている今日この頃です
[PR]
by serapi2 | 2008-12-09 22:02 | 日記